事故事例96 建設業:事故事例

query_builder 2023/02/24
ブログ

こんにちは、事務担当の久保です。


今日は実際に保険金の支払いが発生した事故についてお伝えします。

詳細等、不明点があるので十分にご理解いただけるか分かりませんが、

少しでも保険加入のきっかけになれば幸いです。


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆


<事故状況>

・高所作業車の作業台の上で新築建物の鉄骨塗装作業を行っていた。

・66才の男性下請作業員が、オペレーターの操作ミスにより

建物梁と作業台の手すりとの間に頭部を挟まれ、窒息死した。


【ポイント】

・労災申請書類、請負契約書により、補償対象者の就業中の事故であることを確認。

・真夏日の事故であったため、熱中症による意識消失や疾病先行の可能性を検討したが、

医療照会の結果、免責事項に該当しないと判断。

・死亡保険金のほか、下請業者の契約で死亡、入院、災害付帯費用を支払った。



とても悲しい結果になってしまいました。

作業者ひとりひとりが常に危険と隣り合わせという認識をもち、

安全確認を怠らないことが重要かと思います。


そして、このような悲しい事故が1件でも減ることを願っています。



保険のご相談、いつでも承っております。

お気軽にお問い合わせください(^^)

記事検索

NEW

  • 現場で怪我をした場合の対処法とは|建設業向け保険のプロフェッショナル

    query_builder 2023/05/08
  • 一人親方になるためにはどうしたらよいのか? ~建設業向け保険の視点から~

    query_builder 2023/05/08
  • 建設業のリスクをカバーする!賠償責任保険のメリットとは?

    query_builder 2023/05/06
  • 建設業で働くなら知っておきたい!建設工事保険の保障内容と補償範囲とは?

    query_builder 2023/05/04
  • 建設業界で働くなら必見!様々な種類の中から選ぶ労災上乗せ保険とは?

    query_builder 2023/05/02

CATEGORY

ARCHIVE

取扱保険会社
AIG
大同生命
メットライフ生命