Blog

事前に加入しておいて良かったと言っていただける保険

もしも保険に加入していなければ大きな損失になるトラブル事例も

保険は事前に入っておいて、いざという時に備えておくものです。例えば、実際に高所作業に取りかかるために、現場で工具を持って移動する際に、設備の一部に接触し転倒させたパイプが通行者の方にぶつかり賠償金が発生するという事例があった時には、その補填に保険金でカバーできたという話があります。もしも、この時保険に入っていなければ、企業側及び従業員様の実費にてお支払いいただくしかなく、大変な事態になってしまう恐れがありました。万が一に備えての損害保険は、しっかりと準備をしておきましょう。

  • 建設業向け保険のプロフェッショナル

    埼玉で建設業保険の申請をお考えの方はぜひお...

    2021/09/08
    保険の手続きは面倒だとお考えの皆様、弊社スタッフが分かりやすくスピーディーにご案内致します!実際にお話をさせて頂き、プランや書類はこちらで全てご準備させて頂きます。プランが決まれば、その...
  • 建設業向け保険のプロフェッショナル

    建設業向けのサイトを作成しました!

    2021/09/08
    建設業向けのサイトを作成しました!今後随時更新していきますので、よろしくお願いします。

記事検索

NEW

  • 事故事例54 建設業:激突事故

    query_builder 2022/09/30
  • 事故事例53 建設業:転倒事故

    query_builder 2022/09/28
  • 事故事例 52 建設業:岩石の崩壊事故

    query_builder 2022/09/26
  • 事故事例51 建設業:シャッター はさまれ事故

    query_builder 2022/09/22
  • 事故事例㊿ 職場のあんぜんサイトより事故事例(No.100495)

    query_builder 2022/09/21

CATEGORY

ARCHIVE

保険の専門家として、法人様・個人事業主様と従業員様の業務を安心して遂行できるようにお手伝いをしております。万が一の事態に備えて、事前に準備しておけば、トラブルが起こった場合にも補填と復旧ができるようになるため、業務遂行前にはまず加入しておく必要があるものです。また、内容もしっかり吟味し、実際の業務と合わせていざという時の補填に利用することができるかどうかなども確認しておかないと、トラブルが起きた段階で支払対象事例とならず保険金が下りてこないというケースも稀に発生してしまいます。

毎日の業務をフォローできるようにするために、お客様へわかりやすい説明とぴったりの内容をご提案し、専門家としていつでもご相談を承ります。より安心して集中できる業務を行えるように、誠心誠意お客様をサポートいたします。

取扱保険会社
AIG
大同生命
メットライフ生命