熱中症に気を付けよう!

query_builder 2022/06/27
ブログ

こんにちは、事務担当の久保です。



先週末から急に気温が高くなってきました!

まだ6月なのにこの暑さ!


感染症対策でマスクをして過ごす日々が続いおり、

まだ体も暑さに慣れていないので

のどが渇く前に水分補給!こまめに休憩をしっかりとりましょう!




「令和3年 職場における熱中症による死傷災害の発生状況(令和4年1月14日時点速報値)」

という資料を厚生労働省のHPで見つけたので紹介します。


2012~2021年の過去10年間の熱中症発生状況は年平均で死傷者数638人、

死亡者数21人となっています。


また2017~2021年の過去5年間の業種別熱中症死傷者数を見ると

建設業や製造業で多く発生しています。

建設業においては2021年の熱中症による死亡者数が11人と最も多く発生しました。



建設業は炎天下や高温多湿のなかで作業することが多く、

熱中症の症状が出始めているのにも関わらず

作業を続けていたために死亡してしまったり、

迅速な救急措置がなされずに亡くなってしまう事例等もあります。


もちろん建設業に限った話ではありません!

室内にいても熱中症になってしまう方もいらっしゃいます。

熱中症の正しい知識と適切な対策・処置等を身に着け

これからやってくる熱い夏を健康に乗り越えていきましょう!



参考:https://www.mhlw.go.jp/content/11303000/000900477.pdf


記事検索

NEW

  • 事故事例54 建設業:激突事故

    query_builder 2022/09/30
  • 事故事例53 建設業:転倒事故

    query_builder 2022/09/28
  • 事故事例 52 建設業:岩石の崩壊事故

    query_builder 2022/09/26
  • 事故事例51 建設業:シャッター はさまれ事故

    query_builder 2022/09/22
  • 事故事例㊿ 職場のあんぜんサイトより事故事例(No.100495)

    query_builder 2022/09/21

CATEGORY

ARCHIVE

取扱保険会社
AIG
大同生命
メットライフ生命